LINE予約

小顔・フェイスライン

顔のたるみ・むくみでお悩みの方へ

綺麗なフェイスラインの女性

フェイスラインに関するお悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

加齢によるたるみでフェイスラインが変わってしまったというケースやむくみで顔が大きくみえるというケースもあります。

こうした小顔・フェイスラインの悩みは接骨院でも改善が期待できます。

なぜならば、根本の原因の筋肉や血流にアプローチができるからです。

また、日常でも正しくケアをすることで症状を緩和することができます。

小顔・フェイスラインの悩みの原因や対処法を知り、スッキリとした美しいフェイスラインを目指しましょう。

contents

    trouble

    • むくみのせいで顔が腫れている

    • 年齢とともに顔がたるんできた

    • 太って顔に脂肪がついた

    • たるみで二重顎になってしまう

    • エラが張っているのが気になる

    • 細いフェイスラインに憧れる

    symptoms

    「小顔になりたい」「フェイスラインがぼけている」など顔に関する悩みを抱えているものの、

    フェイスラインは変えるのは難しいと考えている方が多いかもしれません。

    しかし、原因がわかっていることで適切に対処でき、フェイスラインの悩みが改善されます。

    小顔・フェイスラインの特徴や原因についてご紹介します。

    顔のケアを心がけている女性

    小顔・フェイスラインの特徴

    フェイスラインとは、顔の輪郭のことをいいます。

    具体的には、耳の下あたりから顎の先までのラインを指します。

    ※こめかみや髪の生え際までを含める考え方もあります。

    理想的なフェイスライン

    フェイスラインは顔の印象を左右します。

    たるみによって頬や顎まわりが下がっていると、老けた印象になります。

    また、目元のたるみは疲れた印象になるでしょう。

    顔のバランスが変わる

    フェイスラインがぼけていると、顔が大きくみえます。

    そして、目や鼻などのパーツもハッキリしにくい印象です。

    一方で、フェイスラインがスッキリすることで、小顔にみえます。

    目鼻立ちもハッキリするため、顔全体を美しくみせられます。

    老化

    あご周りや頬の皮膚が下がると、ぼやけた印象になります。

    加齢にともない皮膚が下がってしまうため、老化現象のひとつとして気にする方も多いです。

    Cause

    小顔・フェイスラインの悩みが起こる原因には、さまざまなことが考えられます。

    肌のたるみを手鏡で確認している女性

    たるみ

    たるみは、皮膚が垂れ下がってしまっている状態です。

    顔の皮膚は筋肉によって引き上げられているため、顔の筋力が低下するとたるみが生じます。

    加齢にともなう筋力低下だけではなく、日頃から表情筋をつかえていない場合にも発生します。

    あごのたるみに悩む女性

    むくみ

    血流が悪くなると余分な水分が蓄積され、むくみが発生します。

    顔がむくむと目が腫れてみえることや、フェイスラインがぼやけるようになります。

    むくみの原因となる血流不良は、生活習慣の乱れストレス姿勢の悪さなどから起こります。

    エラを気にする女性

    エラ張り

    エラが張っていると顔が大きくみえてしまいます。

    咬筋という筋肉が発達してしまい、エラ張りが生じます。

    歯ぎしりやストレスによる食いしばり硬いものを好んで食べている場合に咬筋が発達します。

    体重計に乗る人

    脂肪の増減

    体重が増えて脂肪が増えることで、顔にも脂肪がついてフェイスラインが変わります。

    反対に、ダイエットによって急激に痩せた場合、余った皮膚によってたるみが生じてしまうことがあります。

    RECOMMEND

    • 朝起きると顔がむくんでいる

    • 加齢にともないたるんできた

    • フェイスラインがぼけている

    • エラを改善したい

    APPROACH

    小顔・フェイスラインは加齢や生まれつきの骨格のせいだと諦めている方もいるかもしれません。

    しかし、対処・予防によってフェイスラインは変えられます。

    理想のフェイスラインのために日頃からケアすることが大切です。

    01

    美容鍼灸

    美容鍼灸は、顔を中心に鍼やお灸を施す方法です。

    鍼灸の刺激で顔の筋緊張が緩和され、顔がリフトアップされます。

    また、血流が促されることで肌に栄養が行き届くため、美肌効果も期待できます。

    02

    小顔整体・矯正

    フェイスラインをスッキリさせるために顔や身体を整える施術です。

    筋肉の緊張をほぐし、ゆがみを整えていきます。

    そのため、顔と身体のバランスも整えられるという特徴があります。

    03

    メイクやヘアスタイルの工夫

    メイクやヘアスタイルを工夫すれば、大幅に印象は変わります。

    フェイスラインをカバーできるようなメイクやヘアスタイルを研究してみましょう。

    04

    美容医療

    美容医療ではさまざまな方法でフェイスラインを代えられます。

    糸リフトボトックス注射など手軽な方法もあれば、脂肪吸引など手術でアプローチする方法もあります。

    PREVENTION

    予防を継続して、綺麗なフェイスラインをキープしておきましょう。

    01

    表情筋トレーニング

    表情筋がつかえていないと、皮膚にたるみが生じやすくなります。

    表情筋トレーニングで顔の筋力を高めましょう。


    表情筋トレーニング方法

    ①口角を上げて笑顔を5秒維持します。

    ②さらに頬をぐっと引き上げて5秒維持します。

    ③元の顔に戻り、2セット繰り返します。

    02

    頭皮マッサージ

    頭と顔の皮膚はつながっており、頭皮が硬くなっていると顔の筋肉も硬くなってしまいます。

    頭皮をマッサージして柔らかい頭皮を維持しましょう。

    頭皮マッサージは指の腹で行います。

    03

    ストレッチ

    首や肩の筋肉が緊張していると、血流が悪くなって顔の筋肉も硬くなります。

    日頃から首や肩をストレッチして柔軟性の維持を心がけてください。


    首のストレッチ法

    ①右手で左後頭部を抱え、頭を押すように右前側に傾けて10秒維持します。

    ②反対側も同様に行います。

    ③両手で後頭部を押え、前かがみにならないように頭を倒して10秒維持します。

    ④最後は頭を反らすようにして10秒維持します。


    肩のストレッチ法

    ①腕がV字になるように肩の高さに肘を曲げて上げます。

    ②そのまま肩甲骨が寄るように意識しながら後ろへゆっくりと引きます。

    ③この動作を繰り返します。

    Q&A

    Q

    1回の施術でも効果を実感できますか?

    A

    1回の施術でも効果を実感できますが、効果を持続するには定期的な通院が必要です。

    Q

    フェイスラインと姿勢は関係していますか?

    A

    姿勢が悪いと首や肩の筋緊張から顔の筋肉も硬くなり、たるみが起こりやすくなります。

    Q

    エラが張っている場合でも改善しますか?

    A

    咬筋が硬くなっているため、筋緊張を和らげることで緩和されます。

    Q

    小顔になるにはダイエットも必要ですか?

    A

    ダイエットだけでは綺麗なフェイスラインが作りにくいため、身体のゆがみを整えることや、顔の筋力を高めることが大切です。

    Q

    小顔・フェイスラインの施術は痛みますか?

    A

    美容鍼灸の施術も小顔矯正の施術も痛みは少ないです。

    Q

    フェイスラインのたるみは年齢に関係なく起こりますか?

    A

    若年の方でも表情筋をつかえていない方やスマホの使用時にうつむき姿勢を続けている方などはたるみが起こりやすいです。

    Q

    朝の顔のむくみはどのように対処すればいいですか?

    A

    マッサージで血流を流し、余分な水分を流すようにしましょう。

    Q

    むくみやすさは改善できますか?

    A

    身体のゆがみを整えることで血流不良が改善されてむくみやすさも解消されます。

    Q

    顔に鍼を刺しても跡は残りませんか?

    A

    美容鍼で使用する鍼は髪の毛よりも細い鍼なので、鍼の跡は残りにくいです。

    Q

    小顔・フェイスラインと他の施術は併用できますか?

    A

    小顔・フェイスライン以外にもお悩みがある場合は、症状に応じて施術を行います。

    author

    からだ接骨院 王子公園院 院長

    阪本 龍之介 (Ryunosuke Sakamoto)

    資格

    ・柔道整復師

    ・鍼師

    ・灸師

    ・高校体育教諭

    経歴

    ・2011年

    宝塚医療大学 入学

    ・2015年

    宝塚医療大学 卒業

    ・2015年

    平成医療学園専門学校 入学

    ・2018年

    平成医療学園専門学校 卒業

    ・2018年

    株式会社Rieden 入社

    メッセージ

    患者様が笑顔で帰っていただけるように精いっぱい施術だけでなく、患者様のやりたいことに全力で向き合っていきます!

    Features

    POINT 01

    最新治療機器の導入や、スタッフ一同が技術向上のために定期的な勉強会を開催しています。

    お客様にとって最高の整骨院を目指すため、日々精進しております。

    POINT 02

    施術を始める前に入念に検査・カウンセリングを行い、患者様が悩まれている症状をしっかりと把握していきます。

    それを踏まえて、一人ひとりに合った最適な施術プランをご提案いたします。

    POINT 03

    お客様の症状や身体のことについて丁寧かつわかりやすく解説いたします。

    再発しないための予防策など、アフターケアもお任せください。

    POINT 04

    「からだ接骨院 王子公園院」では大人気の「楽トレ」を完備しております。

    リハビリやケガの予防、美容、インナーマッスルを鍛えたいお客様に大変ご好評をいただいております。

    POINT 05

    予約優先制なので、ほとんど待ち時間なく施術へご案内いたします。

    POINT 06

    ベビーベッドを完備しているため、小さなお子様連れのお客様にも安心してご来店いただけます。

    受付スタッフがお子様のお世話をいたします。

    POINT 07

    清潔感を常に意識しております。

    快適に気持ちよくご利用していただくため、お客様目線で店内の隅々まで目を光らせております。

    Karada Sekkotsuin Ojikoenin

    img1
    住所

    〒657-0831
    兵庫県神戸市灘区水道筋5-3-4

    最寄駅

    阪急電鉄・神戸線「王子公園駅」
    徒歩4分

    駐車場

    近隣のコインパーキングあり
    (周辺のタイムズと提携しております)

    受付時間
    10:00~13:00
    15:00~20:00

    ▲14:00~18:00
    ※祝日も通常営業しております。

    CONTACT

    電話でのお問い合わせ

    078-855-3218
    月~金:10:00~13:00/15:00~20:00
    土曜日:10:00~13:00/14:00~18:00
    ※祝日も通常営業しております。

    〒657-0831
    兵庫県神戸市灘区水道筋5-3-4

    24時間ご予約可能!

    からだ接骨院王子公園院公式LINE

    TOP